宇宙に一番近い島「種子島」で「宇宙」をテーマにした芸術祭が開催

宇宙に一番近い島「種子島」で「宇宙」をテーマにした芸術祭が開催
「はじまりはじまり」ミラーボーラー

“世界一美しい”と言われるロケット発射場がある種子島で、「宇宙」をテーマにした芸術祭が開催される。ミラーボールを用いて星の煌めきのような光を発散させ、宇宙を感じさせる作品(写真)が登場。

また、観光名所の洞窟「千座の岩屋」では、高精細プラネタリウムが幻想的な星空を映し出すといったアートプロジェクトも行われる。ほかにも満天の星空を眺められるカフェなど、さまざまな「自然・科学・芸術を融合」させた企画で、宇宙へと想いを馳せるひと時を演出する。

日本の宇宙開発の最前線であるJAXA種子島宇宙センターがあり、最先端科学技術が集積する種子島で、宇宙の今を感じながら、幻想的でロマンティックなひと時を楽しもう。