ガソリン4年ぶり160円台に 8週連続値上がり

 日本エネルギー経済研究所石油情報センターが24日に発表したレギュラーガソリンの全国平均(22日時点)は1リットルあたり160・0円で、前週から0・4円値上がりした。8週連続の値上がりで、160円台をつけるのは約4年ぶり。 地域別には34道府県で前週より値上がりした。