エルメスの特別エキシビション「レザー・フォーエバー」開催

エルメスの特別エキシビション「レザー・フォーエバー」開催

エルメスは12月2日(火)~23日(火・祝)まで、東京国立博物館 表慶館にて特別エキシビション「レザー・フォーエバー」を開催。エルメスが誇るバッグやオブジェ、レザー、職人の技、歴史など、1837年の創業以来、6世代にわたり職人が伝統を継承し絶えず進化し続けてきた”レザーとエルメスの絆”を紹介する。さらに会場では、パリのアトリエの職人によるバッグ製作のデモンストレーションを実施。ひとつのバッグが誕生するまでの、カッティング、縫製、ステッチなど、芸術的な技術の数々が目の前で披露される。
また、東京開催を記念して特別に製作されたバッグコレクションも展示。レザーへの愛にあふれるエルメスの、ものづくり探求の旅へと誘う特別エキシビションへぜひ足を運んでみてほしい。

特別エキシビション エルメス「レザー・フォーエバー」
会場:東京国立博物館 表慶館 (東京都台東区上野公園13-9)
会期:2014年12月2日(火)~23日(火・祝)
時間:9:30~17:00 (入館は閉館の30分前まで) 月曜休館
ただし3日~7日は20時まで
入場料:無料(入場引換券を下記URLより取得のうえ、東京国立博物館正門の専用窓口にて携帯・スマートフォンの画面を提示)
http://lfe.hermes.com/jp