キャンピングカーなぜいま人気? シニア需要、訪日客も

 キャンピングカー市場が活況だ。国産のキャンピングカーの出荷台数は2017年度に初めて5千台を突破。輸入車や中古車を含めた年間の総出荷台数も1万台に迫る。台湾や香港、欧米からの訪日客によるレンタル需要も高まっている。 東京・お台場で10月20~21日に開かれた「お台場キャンピングカーフェア」。187台のキャンピングカーがずらりと並び、2日間の来場者は過去5年間で最多の約1万8千人にのぼった。来場した東京都町田市の会社員堀内栄二さん(44)は「犬を2匹飼っているので、長期の旅行だとキャンピングカーの方が安上がり。一度レンタルで使って良かったので、購入も考えている」と話した。 日本RV協会によると、17年…

チキンで具をはさむサンド ケンタッキー「常識覆す」

 日本ケンタッキー・フライド・チキンは、チキンフィレで具材をはさんだ「ザ・ダブル」を、11月1日から全国(一部店舗を除く)で売り出す。鶏胸肉2枚をバンズ代わりにしてチェダーチーズやベーコンをはさみ、バーベキューソースなどで味付けした。「これまでのサンドの常識を覆す商品」としている。11月下旬ごろまでの期間限定。税込み520円。

日経平均、3日連続の値下がり 一時280円値上がりも

 29日の東京株式市場は、3営業日連続で値下がりした。日経平均株価の終値は前週末26日の終値より34円80銭(0・16%)安い2万1149円80銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は6・45ポイント(0・40%)低い1589・56。出来高は13億7千万株。 日経平均は26日の終値より139円高で取引を開始。先週は大きく値下がりしたため、割安と判断された幅広い銘柄が買い戻され、値上がり幅は一時280円を超えた。しかし、その後は売り買いが交錯し、26日の終値を挟んでもみ合う展開に。上海株式市場などが下落したことも重しとなり、値下がりして取引を終えた。(和気真也)

金沢の名時計店「WING 香林坊店2周年祭」開催中!

金沢の名時計店「WING 香林坊店2周年祭」開催中!

カジュアルかつ本物を紹介する時計店として、2016年8月6日に石川県・香林坊の地にオープンした時計店「WING 香林坊店」が、今年の8月6日で開店2周年を迎えた。その記念に、8月26日(日)まで「WING 香林坊店2周年祭」が開催される。特典として、この期間に来場いただいたお客様には、ウイングオリジナルのポケットチーフをプレゼント! また、ご購入のお客様は特別金利手数料も無料になる。500m防水を備えた本格派ダイバーズウォッチの「EDOX」や、エレガントな「BALL」の新作など魅力的な時計を多数展開。是非、この機会をお見逃しなく!