白川日銀前総裁、経済課題解決「答えは金融政策にない」

 日本銀行の白川方明(まさあき)・前総裁が22日、日本記者クラブで会見し、「過去5年の経験が示すように、日本経済が直面する問題の答えは金融政策にはないことは明らかだ」と述べた。白川氏が2013年3月の総裁退任後、会見で金融政策を語るのは初。安倍政権が黒田東彦(はるひこ)・現総裁と5年以上続けるアベノミクスや異次元緩和への直接的な批判はなかったが、金融緩和の副作用を指摘し、人口減と高齢化が低成長の背景にあると主張した。 白川氏は会見で、「物価が上がらないことが低成長の原因ではない」と持論を展開。日本の00~10年の実質国内総生産(GDP)の成長率は先進国で下位だが、働き手(15歳以上)1人当たりGDPの成長率ではトップクラスだとして、「根本問題は急速な高齢化と人口減少だ」と訴えた。 金融緩和の最大の副作用については、痛みを伴う社会保障費のカットなどから国民の目を背けさせ、「日本全体のエネルギーが、本来向かうべきところで無いところに向かったことだ」と指摘した。 日銀は13年4月に黒田総裁が…

下克上のソフトバンク日本S進出祝い 福岡で優勝セール

 プロ野球福岡ソフトバンクホークスが日本シリーズ進出を決めて一夜明けた22日、福岡市内の百貨店では応援セールが開かれた。衣料品や食品が割安に買えるとあって、どの店も多くの買い物客でにぎわった。 大丸福岡天神店では対象となる婦人服が20~30%引きに。半額以下の寝具もお目見えした。めんたいこの詰め合わせは税別1千円と60%引きになっている。 博多阪急は工藤公康監督の背番号「81」にちなみ、きなこ団子やバナナミルクジュースといった一部食品を税込み81円で販売。グラブやボールをイメージしたパンのセットは810円で売り出した。商業施設のマリノアシティ福岡では衣料品店や飲食店など約100店のテナントが参加し、最大90%引きで販売する。 これらの店ではいずれも24日まで開催する。 23日まで2日間で開催する岩田屋本店と福岡三越もほぼ全ての売り場でセールを開催。衣料品や寝具などの商品の中には、通常の半額程度で買えるものもあるという。 ホークスは日本シリーズで広島東洋カープと対戦し、最も早くて31日に日本一が決まる。百貨店関係者は「日本一になればさらに盛り上がる。もっともっと勝ち進んで欲しい」と期待して、すでに「次」に向けたセールの準備を進めているという。(田幸香純)